原子力発電所の定期検査の助勢

原子力発電所の定期検査の助勢
日本の原子力発電所は、約1年に1回運転を停止して原子炉の定期検査を行うことが法令によって義務付けられています。定期検査を確実に行うことで、原子力発電所の安全運転が保たれています。
三菱重工業株式会社および関連会社の原子力サービスエンジニアリング株式会社は、定期検査時に原子力発電プラントの設備の分解、点検、修理などを実施し、電力会社の定期検査の助勢を行っています。
原子炉容器模擬設備 原子炉容器下部

三菱重工グループの実績