Top of page. Skip to main contents. Skip to main menu. Skip to footer.

Press Information

処理量135トン/日の一般廃棄物焼却施設を長寿命化
MHIEC、茨城県牛久市から基幹的設備改良工事を受注

  • Linkedin

※1 流動床炉は、塔状の燃焼室下部に充填した砂を、炉底部から加圧空気で吹き上げることで撹拌・流動させる炉で、
   流動する高温の砂により投入されたごみが短時間で撹拌されて着火・燃焼します。

※2 環境省が所管する廃棄物処理施設の有効利用と廃棄物分野の温暖化に向けた設備の改良事業に基づき、
   一般廃棄物処理施設の長寿命化と温暖化対策を推進する市町村に対して、二酸化炭素排出抑制対策事業費
   交付金(先進的設備導入推進事業)として事業費の1/2もしくは1/3が交付されます。


Tags: 環境装置,アジア,I&Iドメイン

担当窓口:三菱重工環境・化学エンジニアリング株式会社