船舶3Dシステム MATES:MATESとは
[ システム・ITサービス ]

この製品の詳しい情報を見る:

MATES

MATES(Mitsubishi Advanced Total Engineering system of Ships)は、 三菱重工業で開発し、三菱重工業の船づくりを支えてきた国産の船舶3Dシステムです。

MATESの運用実績は30年を超え、その間に建造した船は、タンカー(VLCC)、LNG運搬船、LPG運搬船、バルクキャリア、コンテナ船、 自動車運搬船、客船、貨客フェリー、巡視船、護衛艦など多岐にわたります。

150年間船を作り続けている三菱重工業のノウハウが詰まったシステムであり、三菱重工業・三菱造船は元より、 約30社の国内造船所や設計会社にもご導入いただき高い評価を得ています。

基本設計から生産設計までをカバー

船舶3Dシステム

MATESは、基本設計から生産設計までをカバーする実用性の高い船舶3Dシステムです。

設計知識を織り込んだ品質チェック機能や流用設計機能などの様々な効率化ツールにより、設計リードタイム短縮や品質向上が可能となります。

さらに、日本造船所のプラクティスを織り込んだ部品データ出力機能により、 誰でも精度の良いアウトプット(NC切断データ,各種帳票等)を工作現場に提供することができます。

従来の設計作業とMATESを使った3D設計作業の比較

従来の設計(2Dによる作業)

従来の設計(2Dによる作業)

配置・配管設計(2D)

  • 2D-CADを使った配置・配管設計
  • 作図者による設計品質チェック
  • 品質は設計者の力量に依存し、漏れなくチェックすることは難しい

生産設計(2D)

  • 手動管割・サポート設計
  • 作図者による設計品質チェック
  • 品質は設計者の力量に依存し、漏れなくチェックすることは難しい

出図

  • 各種製作図出図
  • 2D取付図出図

MATESを使った3D設計

MATESを使った3D設計

配置・配管設計(3D)

  • 3Dによる配置・配管設計
  • 3Dによる設計品質チェック
  • 物理的な不適合ゼロ!

生産設計(3D)

  • 3D管割、3Dサポート設計
  • 3Dによる設計品質チェック
  • 物理的な不適合ゼロ!

出図

  • 各種製作図出図(自動出図)
  • 3D-Viewer
  • 2D取付図出図(自動出図)
  • 2D取付図は、Viewerの補助的役割

3D-Viewer(HullViewer/FitViewer)

MATESの3Dモデルは、専用の3D-Viewer(HullViewer/FitViewer)を用いることで、工作現場でも有効に活用することができます。

軽快な3D表示と優れた操作性、造船現場向けに作りこまれた様々な専用機能を持つ3D-Viewerは、コンピュータの操作に不慣れな方でも簡単に3D設計の恩恵を享受することができ、お客様の建造コスト低減に貢献します。

MATESは、お客様のニーズや世の中のIT技術に合わせ、今も日々進化を続けております。
お客様の多様な課題を解決するITソリューションであり、造船のことをよく知るシステム開発部隊が導入から運用まで強力にサポートします。

MATES製品

  • MATES,HullViewer及びFitViewer は、三菱造船の登録商標です

三菱重工グループの実績