ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニュー フッタへ

森林の保全活動や外来生物の駆除活動を推進

  • Linkedin

近年、地方自治体などでは、企業による森林整備活動を支援する取り組みに力を入れています。三菱重工グループも各地の自治体などと連携して森林保全活動を推進。多様な生物が生息する森林を守るため、社員やその家族が中心となって植樹や間伐などの活動に取り組んでいます。また、NPOなどと連携し、日本の生態系に影響与える外来生物の駆除活動にも積極的に参加しています。
相模原製作所では2009年以降毎年、神奈川県が取り組んでいる「かながわ水源の森林づくり事業」に社員の自然環境保全に対する意識を高めるために森林再生パートナーとして参画し、森林保全活動に協力しています。

参加した社員とその家族
参加した社員とその家族

CSR