Press Information

チリのCAP ACERO社より転炉2号基に続き1号基更新工事を追加受注

Print

• 今年初めに稼働した転炉 2 号基に続き、1 号基更新工事

• 転炉 2 号基に空気圧式スラグ保持システムバイコンストッパーを設置

• バイコンストッパーにより、出鋼時のスラグ流出量を最小限まで削減

• バイコンストッパーによるスラグ形成剤と脱酸剤の消費量削減で鋼質の向上と運転コストが大幅に

低減

• バイコンストッパーの導入は世界で 150 基目