Press Information

ドイツBuderus Edelstahl 社へ新型除塵システムを納入

Print

ドイツのヴェツラーにあるBuderus Edelstahl 社で、Primetals Technologies 製の新型一次および二

次装置からなる複合除塵システムが2015 年2 月より本格稼働しています。このシステムは2014 年秋の

検収後、現在では2 基の新設インゴット鋳造設備の排ガスも除塵。毎時240 万立方メートルという除塵能力を有する本システムは、この種のものでは世界最大級となります。この除塵システムは、電炉プラントの溶解および鋳造セクションのすべてのユニットから発生する排ガスや、建屋からの排気を集塵し、濾過。除塵後の煤塵含有量は、標準立方メートルあたり1 ミリグラム未満となり、法律で定められた限度値を大幅に下回ります。