Press Information

中国環球工程公司殿経由ベトナム化学公団殿向け
日産1,000トン石炭ガス化肥料プラント用コンプレッサ・タービン受注

Print

4月22日、中国環球工程公司殿経由ベトナム化学公団殿向けに日産1,000トン石炭ガス化肥料プラント(注1)用合成ガスコンプレッサ・タービンを受注しました。

中国環球工程公司殿経由ベトナム化学公団殿向け<br
今回受注した機器は、ベトナム社会主義共和国ホアルー県ニンビン地方に計画されている肥料プラント内で、合成ガスの昇圧に使用されます。競合他社が中国製タービンによる低価格攻勢を掛ける中、当社は両軸駆動高速タービンの高性能・高信頼性と豊富な実績をPRすることで、技術重視の逆転受注に至ったものです。
近年、中国では、EPC(注2)案件が国内のみにとどまらず、近隣諸国にも広がりを見せています。中国のお客様からの中国以外の地域向けEPC案件受注は本件が当社初となりますが、本工事の完遂により、同社との友好関係を構築し、中国内外を含めた受注拡大を実現すべく、関係者一同尽力していきます。

(注1) 石炭ガス化肥料プラント…石炭に水蒸気、酸素等を反応させ、合成ガスを生成し、それを原料に肥料を生産するプラント
(注2) EPC…石油精製、石油化学、肥料製造等の大規模プラントの設計、購買、建設一括請負業務(Engineering、Procurement、Constructionの頭文字を取ってEPCと称する)