Top of page. Skip to main contents. Skip to main menu. Skip to footer.

Press Information

ロケットエンジニアによる初の特別授業、楽しく宇宙の勉強や理科実験
三菱みなとみらい技術館「秋の学習祭inみなとみらい」を開催

  • Linkedin

 中萬学院×三菱みなとみらい技術館「秋の学習祭inみなとみらい」の各イベントは以下の通り。

① 三菱重工エンジニアによる出張理科授業「ロケットと人工衛星のおはなし」
② 真空容器や手作り集音器を使った実験で実感「パラボラアンテナの威力」
③ レプリカの宇宙服試着体験「宇宙服を着よう!」
④ 脳を鍛え才能を伸ばせる「算数パズル道場体験」
⑤ 電子黒板を使って学ぶ中萬学院プチ講座「分かる!天体のしくみ」
⑥ パソコンを使った話題の「速読トレーニング体験!」
⑦ 読解力や算数の能力を高める「玉井式国語的算数教室体験」
⑧ 館内見所クイズに挑戦「テクノくんのワークブック」
⑨ 360度フルスクリーンチャンバーシアターで、秋の学習祭限定番組を上映「太陽系惑星アドベンチャー」
⑩ 国産初のジェット旅客機MRJ(Mitsubishi Regional Jet)やロケットについて紹介する「航空宇宙ゾーンガイドツアー」

③~⑩は予約不要で、参加費無料(詳細は当館のウェブサイトおよびモバイルサイトを参照)。

 中萬学院は1954年創立で、小・中学生および現役高校生を対象に学習指導および受験・進学指導を手掛け、神奈川県下を中心に教室146ヵ所を展開している。人材育成を柱に子どもの能力開発にも力を注ぎ、自然体験合宿や読書感想文発表会など体験型学習イベントにも積極的に取り組んでいる。「秋の学習祭inみなとみらい」も、こうした取り組みの一環。

 三菱みなとみらい技術館は1994年6月、地域の人々との交流と科学技術への関心を促進することを目的に、横浜に開設。日常生活では触れる機会の少ない最先端の科学技術・製品を「環境・エネルギー」「航空宇宙」「海洋」「交通・輸送」「くらしの発見」と「技術探検」の6つの展示ゾーンで紹介することで、産業活動と生活の深い関係性を伝えている。

▽ 三菱みなとみらい技術館
 所在地     〒220−8401 横浜市西区みなとみらい3−3−1 三菱重工横浜ビル
 電話       045−200−7351
 FAX       045−200−9902
 ウェブサイト   http://www.mhi.co.jp/museum/
 モバイルサイト http://museum.mobile.mhi.co.jp
          三菱みなとみらい技術館 携帯サイト QRコード
 アクセス     みなとみらい線・みなとみらい駅より徒歩3分
                   JR根岸線または横浜市営地下鉄・桜木町駅より徒歩8分
 開館時間    10:00AM~5:00PM(ただし入館は4:30PMまで)
 休館日     月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始、特定休館日
 入館料     大人300円、中・高校生200円、小学生100円、団体(10人以上)は各100円引き
            ※小・中・高・大学生の校外学習・修学旅行等での来館は無料(要予約)

 
【航空宇宙ゾーン】

担当窓口:三菱みなとみらい技術館