ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニュー フッタへ

愛知県飛島村のロケット製造工場で「飛島宇宙教室2019」を開催します

  • Linkedin

三菱重工業(株)は、衛星打上げ用ロケットの開発・製造・打上げに携わる当社グループならではの社会貢献活動として、愛知県飛島村のロケット製造工場において、宇宙とロケットに関する特別授業と工場見学からなる「飛島宇宙教室」を開催します。

座学だけでなく、実際にモノに触れ、体験することを重視した小学生向けの特別理科教室です。
参加を希望される方は下記要領によりお申し込みください。
多くの皆さまからのご応募をお待ちしています。

ロケット組み立て工場
ロケット組み立て工場

1.概要

(1)日程 2019年11月16日(土曜)
(2)場所 三菱重工業(株) 名古屋航空宇宙システム製作所 飛島工場
(所在地:愛知県海部郡飛島村金岡5)
(3)内容(予定)

1、宇宙とロケットに関する特別授業

  1. ロケットはなぜ飛ぶの? 人工衛星はなぜ落ちてこないの?
  2. ロケットの構造は? 宇宙へ無事に到達するための工夫は? など

2、ロケット製造工場見学

  1. 製造中のロケットを見学し、その大きさを感じてみよう!

3、ミニペンシル水ロケット打上げ大会

  1. ロケットが飛ぶ原理を学び、手作りロケットを飛ばしてみよう!
(4)スケジュール(予定) 09時30分 名古屋駅集合 バスで飛島工場へ移動
11時00分 会社紹介・工場概要説明
12時00分 ロケット製造工場見学(交代で昼食)
13時00分 理科実験授業・ミニペンシル水ロケット打上げ大会
16時00分 まとめ バスで名古屋駅に移動
17時30分 名古屋駅解散

2.応募要項

(1)応募対象 小学5年生 および6年生
(2)応募方法 当社ウェブサイトの専用ページからお申し込みください。
10月27日 23:59に応募を締切ました。多数のご応募ありがとうございました。
  • 応募の際は必ず保護者の方がご入力ください。
(3)応募締切 2019年10月27日(日曜) 23:59 お申し込み分まで有効
(4)募集人数 合計30名(予定)
  • 応募者多数の場合は、厳正な抽選により当選候補者を決定します。
(5)当選連絡 当選候補者には11月1日(金曜)までに事務局よりメールでご連絡します。
(6)参加費 無料
  • 集合/解散場所となる名古屋駅までの交通費は参加者負担となります。

3.注意事項

(1)昼食

  1. お弁当とお茶を用意いたします。
  • アレルギーメニュー等には対応できませんので、予めご了承ください。

(2)イベントの中止

  1. 天候等により、屋外でのミニペンシル水ロケット打上げ大会を取りやめ、屋内でのプログラムに変更する場合があります。また、現地事情ならびに天変地異などのやむを得ない事由により、本イベントを中止する場合もあります。

(3)応募条件

  1. 小学5・6年生の方のみが対象となります。対象学年以外の方、当選者のご家族は、応募・同伴できません。
  2. 過去に当社主催の他の宇宙教室に参加された方は応募の対象外とさせていただきます。
  3. イベントへの応募は、日本国内にお住まいの方に限らせていただきます。
  4. 応募はおひとり様1回までとなります。

(4)当選・参加に関する事項

  1. 当選候補者には、事務局よりメールにてご連絡いたします。
    11月6日(水曜) 23:59までに参加希望の返信がない場合は辞退とみなし、次の候補者へ繰り上げさせていただきます。

(5)その他

  1. 名古屋駅での集合および解散時には保護者の方もお越しください。
  2. 名古屋駅からは当社の社員が同行いたします。
  3. 当選の権利を他人に譲渡したり、換金することはできません。
  4. 工場内での写真撮影は不可となりますので、カメラおよびカメラ付き携帯電話は工場に入る前に当社にて預かり、工場を出たあとに返却させていただきます。
  5. 本イベントで撮影した写真・動画、参加者の感想などを当社の広告物やWEBサイトで使用させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
  6. ご住所、氏名、ご連絡先などの個人情報は、当社で責任をもって管理し、本イベントの応募者管理並びに当選通知以外の目的では利用しません。当社における個人情報の取扱いについては「個人情報保護方針」をご覧ください。
ロケットの模型を使った説明
ロケットの模型を使った説明
ミニペンシル水ロケットの打上げ
ミニペンシル水ロケットの打上げ
液体窒素を使った実験授業
液体窒素を使った実験授業
身体を使った体験授業
身体を使った体験授業

【過去の飛島工場での宇宙教室のニュース】

CSR