外科

特色

 当院外科は日本外科学会外科専門医制度修練施設、日本消化器外科学会専門医制度修練施設に指定されており、また神戸大学外科学講座の関連施設でもあります。
当科では胃癌、大腸癌、肝臓癌、膵臓癌、胆道癌などの消化器悪性疾患および鼠径ヘルニア、胆石症、虫垂炎、肛門疾患などの良性疾患の手術を主な治療対象としています。また難治性腹水(肝性、癌性)に対する腹水治療(KM-CART)を積極的に行っています。
 治療は、ガイドライン等に基づいた標準的治療を基本に、疾患の進行度と患者さんの社会環境に応じた適切な手術方法を、患者さんとの相談の上決定しています。そけいヘルニア、虫垂炎、胆石症や胃癌、大腸癌では病状に応じて小さな傷で行う腹腔鏡手術も導入し患者さんに優しい治療を目指しています。
 当院では消化器センターを開設し、内科や放射線科と連携して消化器疾患の診断、治療にあたっています。消化器癌に関しては、消化器センターの専門スタッフによるカンファレンスで治療方針を検討し、早期癌に対する内視鏡的切除の適応や進行癌に対する術前化学療法の要否などを決めています。癌が再発した場合は抗癌剤を使った薬物治療を行いますが、薬剤師や通院治療室(化学療法室)と連携して副作用を軽減する工夫も行い、また緩和ケアチームや在宅医と連携して生活の質を落とさない取り組みも積極的に進めています。
 また、当院は多数の診療科を有する病院ですので高齢者や様々な合併症を持った高リスクの患者さんにも院内各科と協力して安全に手術を行うことが可能です。
 当院は三菱重工の企業立病院であり、神戸市兵庫区南地区の急性期病院として地域に根差した総合的な診療を展開しています。

・そけいヘルニア外来
・胆のう結石症について
・女性医師によるおしり専門外来
・腹水治療について
・大腸がんとはどんな病気?

手術実績

( )内は腹腔鏡手術症例数

手術名 件数
2022年度 2023年度
胃癌 3件(1件) 5件(2件)
大腸癌 19件(13件) 15件(11件)
胆石・胆嚢ポリープ 29件(28件) 11件(11件)
虫垂炎 2件(2件) 6件(6件)
ヘルニア 45件(38件) 48件(44件)
KM-CART 46件 64件
その他 31件(1件) 40件(5件)

スタッフ紹介

外科部長_土田

土田 忍
外科部長

日本外科学会専門医・指導医
日本消化器外科学会専門医・指導医
日本消化器外科学会消化器がん外科治療認定医
日本消化器病学会専門医
日本肝臓学会専門医・指導医
日本肝胆膵外科高度技能指導医

写真:吉田 優子 外科医長

吉田 優子
外科医長

日本外科学会専門医・指導医
日本消化器病学会専門医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
日本消化器外科学会消化器がん外科治療認定医
日本腹部救急医学会 腹部救急認定医

写真:船本 英 外科医師

船本 英
外科医師

日本外科学会専門医

診療予定表

2024年5月

時間 診察室 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 半日/土曜
診療
午前 1診 交代医 船本 英 交代医 土田 忍
【肝胆膵・一般】
土田 忍
【肝胆膵・一般】

11日
交代医
25日
交代医

2診     吉田 優子
午後 1診        

休診

2診   吉田 優子/船本 英
【大腸・肛門・一般】
籾山 卓哉 吉田 優子  
備考
  • 火曜 午後の診察は、医師2名が交代で行います。
  • そけいヘルニアについては、常時診察受入可。