感染症対策用陰圧テント
[ 原子力発電 ]

この製品の詳しい情報を見る:

「Me-CAS」は原子力発電で培った技術を応用した、感染症対策用陰圧テントです。

Me-CAS

三菱重工は、グループ会社(注)が提供する「CAS(クリーンエアシェルター)」を基に、新型コロナウイルスやインフルエンザ等の感染症対策用エアテントを開発しました。簡易なエア展張方式とする事で平時はコンパクトに収納可能且つ必要な時・必要な場所で迅速に設置が可能であることに加え、内部の区画分離と陰圧管理及び排気の浄化により病院等の医療機関や検査機関における感染リスク低減に貢献します。

本製品は特許出願済みです。

「CAS」、「クリーンエアシェルター」は再処理機器株式会社及び帝人フロンティア株式会社の登録商標です。

お問い合わせ

三菱重工グループの実績