下関市立江浦小学校で理科授業「速く走る船を作ろう」を開催しました

2018年12月19日 発行

11月30日(金曜)、山口県の下関市立江浦小学校にて5年生60名を対象に理科授業を開催しました。 本授業は、次世代を担う子どもたちに科学技術の魅力を伝え、ものづくりへの興味・関心を持ってもらう目的で2009年から毎年開催し、好評を得ています。本年も下関造船所の若手社員が講師となり、蒸気で走る「ポンポン船」をテーマに実施しました。

以  上