Press Information

独フォルクスワーゲン向けにH-100形ガスタービンを2基受注 本社自動車工場の自家発電用14.4万kW級GTCCコージェネ設備2系列を構成

Print

◆ 既設自家発電設備の更新により、顧客生産拠点のエネルギー低炭素化を促進

◆ 2022年秋に給電開始予定