Press Information

イタリアのヴァルブルーナ製鉄向けビレット連鋳機 近代化工事が完工し操業開始

Print

プライメタルズ テクノロジーズ(Primetals Technologies, Limited)は、イタリアの製鉄会社ヴァルブ

ルーナ社(Acciaierie Valbruna S.p.A.)のボルツァーノ工場向けの近代化工事を完工し、3 ストランド

(条)方式ビレット連続鋳造機が操業を開始しました。近代化工事により本プラントは、最大 180 ミリ

メートル角のステンレス鋼および特殊合金鋼のビレットの生産が可能になりました。また、鋳造機の湾

曲半径を 7 メートルから 9 メートルにまで拡大して、さらに大断面のビレットを生産する改造工事も可

能な仕様としています。