Press Information

Primetals Technologies、比・キャピトルスチール向け棒鋼圧延機を受注

Print

Primetals Technologiesは、フィリピン・AIC社(Automazioni Industriali Capitanio S.r.l. )と提携して、フィリピン・キャピトルスチール社(Capitol Steel Corporation )から、ケソン市の同社工場向け棒鋼圧延機を受注しました。この圧延機は、直径8~50ミリメートルの鉄筋(棒鋼)を年間約50万トン生産可能で、複数の圧延を並行して行うマルチスリットモードでは直径12ミリメートルまで同時生産が可能です。新設備の試運転調整は、2017年度の第2四半期に開始される予定です。