Press Information

Primetals Technologies、ArcelorMittal Poland(アルセロールミタル・ポーランド)よりドンブロヴァグルニチャ製鉄所向けLD転炉2基の更新工事を受注

Print

Primetals Technologies は、ArcelorMittal Poland S.A(アルセロールミタル・ポーランド)からドンブ

ロヴァグルニチャ製鉄所の転炉 1 号機と 3 号機の更新工事を受注しました。新しい転炉の出鋼量は 325

トンで、ターンキー方式で施工されます。この転炉にはメンテナンスフリーのサスペンション装置

Vaicon Link 2.0*1が装備され、熱変形による応力を最小限に抑えるとともに耐用年数も確保されます。

運転開始の予定は、1 号機が 2016 年末、3 号機は契約上のオプション行使時期にもよるものの、その6

ヶ月後の予定です。