Press Information

Primetals Technologies、中国の唐山鋼鉄集団から2基の連続亜鉛めっきラインを受注

Print

Primetals Technologies は、唐山鋼鉄集団が中国の河北省唐山市に保有する第2冷延ライン拡張向けに、連続亜鉛めっきラインを2基受注しました。これにより、同社の高強度鋼板や、めっき鋼板の生産能力は年間65万トン増強され、製品は主に自動車産業向けに供給されます。投入される第5および第6連続めっきラインは、既設の冷延ライン横の新設建屋に設置。既設の圧延機も当社製であり、2015年初頭から生産を開始済み。今回導入される2基の新型連続めっきラインは、2017年に稼働開始予定で、うち1ラインは、特殊アルニウムミシリコンめっきのラインとなります。