Press Information

Primetals Technologies は伊Acciaierie Venete 社へブルーム分塊圧延設備を引き渡し

Print

Primetals Technologies は、イタリアAcciaierie Venete S.p.A.(アッチェイエリーエ ヴェネテ)

の分塊圧延設備の大規模な近代化工事を竣工し、最終検収書(FAC)を受領しました。この分塊圧延設

備は、同社のカミン工場(イタリア)に導入され、直径350~600mm、重さ10 トンまでのブルーム(長尺型鋳鋼)処理能力は、1 時間あたり約110 トン。当社はこのプロジェクトで、補助システムを含む分塊圧延設備を新規に納入し、既存の生産ラインに組み込みました。これにより、ブルームの品質向上と、鍛造など下流工程の省略化が実現しました。このプロジェクトは、据付・試運転・調整・トレーニングを含むターンキー方式で、受注総額が約数千万ユーロ規模の大型工事となりました。