Press Information

電気炉用状態監視システムを米国(ノース アメリカン ヘガネス社)より受注

Print

Primetals Technologiesは、ドイツのパイロット設備での試験に成功を収めた電気炉状況監視システムを、このたび初めて販売しました。米国ペンシルバニア州、ホールソップルのNorth American Höganäs社は、既存の電極調整システムのアップグレードと併せて、新たに状態監視システム(CMS)および監視サービスを導入しました。CMSは炉の重要な状態パラメータについて、規定の範囲を越えた変化をリアルタイムで検知してレポートし、情報中継用サーバーPCにより遠隔データアクセスを可能とします。このシステムは6月に予定されている炉制御システムのアップグレート期間中に組み込まれ、稼働を開始する予定です。