Press Information

次世代1,650℃級JAC形ガスタービンの長期実証へ向けて
高砂工場GTCC実証発電設備(第二T地点)が定格出力達成

Print

◆ 世界最高クラスの発電効率・信頼性をさらに高いレベルで追求 ◆「MHPS-TOMONI®」を導入し、プラント運用の自動最適化、自動自律運転の実現を目指す