Press Information

ブリュッセル自由大学病院殿向け放射線治療装置の竣工式が行われる

Print

11月27日、ブリュッセル自由大学病院(Universitair Ziekenhuis Brussel)殿において、当社放射線治療装置の竣工式が執り行われました。

ブリュッセル自由大学病院Dr.Storme放射線科部長(中央)と当社関係者

本式典は、同病院主催により、ベルギー政府および欧州の各放射線治療施設の関係者、報道機関並びに当社の事業パートナーであるBrainLAB社殿(ドイツ)等、総勢100名を超える出席者を集め盛大に開催されました。

本装置は、BrainLAB社殿を通じて受注した海外向け初の商用機で、2009年3月に当社を出荷し、据付・調整を経て、現地SVの方々をはじめとした関係者全員の真摯な取り組みにより、晴れてこの日を迎えることができました。

式典では、「放射線治療の新たな可能性を拓く革新的な装置である」との紹介がなされ、当社装置に対する高い評価を改めて実感しました。また、翌日の同国有力紙でも取り上げられており、同国における注目度の高さもうかがわれます。

本年3月から同病院での治療が開始される予定であり、当社放射線治療装置の治療実績を欧米市場へ発信するキーサイトと位置付け、更なる海外展開に向けて関係者一同取り組んでいきます。


Tags: 産業機械,欧州