Press Information

中国/PetroChina四川石化殿・大慶石化殿向け
エチレンプラント用コンプレッサ・タービン受注

Print

この度、中国/PetroChina四川石化殿並びに大慶石化殿向けエチレンプラント用コンプレッサおよび駆動用蒸気タービンを2件受注しました。

調印式で大慶石化楊総経理殿と握手する新谷所長
今回の受注は、2008年12月に契約・調印したPetroChina撫順石化殿向けコンプレッサに続くもので、四川石化殿向けコンプレッサは2月10日に、大慶石化殿向けコンプレッサは2月20日に契約調印に至りました。
北京にて大々的に行われた大慶石化殿向け契約調印式では、エンドユーザであるPetroChina殿の幹部と親交のある新谷執行役員広島製作所長が出席し、発注元の中国石油物資公司殿の幹部と親交を深めると共に、3社の継続的友好関係の強化を再確認しました。
今回受注した案件は、PetroChina殿が大型エチレン分野に本格進出を目指し計画されたもので、2008年12月に契約・調印したコンプレッサと合わせ、3件をほぼ同時並行で実施します。