Press Information

Solar/Petrobras/ブラジルTNS殿向けパイプライン用コンプレッサ
-ブラジルパイプライン向けコンプレッサ出荷-

Print

2007年7月に受注したブラジルTNS殿向けパイプライン用ガスタービン駆動コンプレッサ4台を10月に全台出荷しました。

今回納入したパイプライン用コンプレッサ
本件はTNS(※)殿の親会社であるブラジルPetrobras殿が推進するブラジル国内パイプラインの増設計画の一環であり、ガスタービンメーカーであるSolar殿を通じて、当社製コンプレッサを納入するものです。
当社はこれまでPetrobras殿向けにパイプライン用コンプレッサの納入実績が多数有り、既設機の安定した運転実績、高品質、高効率、アフターサービスを含めた高信頼性が評価され、今回TNS殿にも当社機を採用いただきました。
関係各課が一丸となり、無事契約納期を守って出荷することができたことで、Petrobras殿およびTNS殿にご満足いただけたと考えています。

本工事に加え、当社はPetrobras殿からもパイプライン用ガスタービン駆動コンプレッサを4台受注しており、連続して工事を玉成させることにより、Petrobras殿との友好関係を継続し、南米パイプライン市場における当社コンプレッサの評価を更に確固たるものにしていきます。

※TNS・・・Transportadora do Nordeste e Sudeste S.A