Press Information

ロシアISKRA殿経由 ロシアGAZPROM殿向け パイプライン用コンプレッサ連続受注

Print

ロシアISKRA殿からパイプライン用25MWガスタービン駆動コンプレッサ5台、16MWガスタービン駆動コンプレッサ4台(内6台は当社とISKRA殿との協業による合作コンプレッサ)を受注しました。

本件は西シベリアからドイツほか欧州各地域への天然ガス輸送パイプライン(全長約900キロメートル)に付設するコンプレッサステーション用として納入するものです。

類似のパイプライン用コンプレッサ
最終需要者のGAZPROM殿からは、当社コンプレッサの高い性能と信頼性、ISKRA殿との協業を総合的に評価いただき、今回採用されたものです。
また、16MWガスタービン駆動コンプレッサについてはGAZPROM殿よりご要求のあった磁気軸受(注1)を初めて採用し、軸受部のオイルフリー化とメンテナンスフリー化を実現しています。

これまでも当社はロシア向け天然ガスパイプライン用コンプレッサを多数納入していますが、今回の磁気軸受を採用したコンプレッサの納入により、発展著しいロシア市場への更なる拡販が期待されます。

注1 磁気軸受・・・ローターを磁気によって浮上させる軸受方式で、従来の軸受では必要不可欠であった油供給装置が不要となり、環境にやさしい軸受。