Press Information

首都圏中央連絡自動車道八王子城跡トンネル立坑送風機設備工事が竣工

Print

 平成16年1月に中日本高速道路(株)八王子工事事務所殿から受注した首都圏中央連絡自動車道八王子城跡トンネル立坑送風機設備工事において、無事工事を竣工しました。

工場製作時の送風機
 本工事は、八王子ジャンクション内の地下換気所に設置する換気用の送風機および除じん設備ほか付属設備の設計・製作・据付・総合試運転工事です。
 今回竣工した送風機は、口径4.25m、風量3.35m3/秒、風圧2105Paと国内最大級の換気設備となります。
 本工事で当社は、お客様の要求ファン効率80%に対し89%という大風量低風圧の送風機の範疇では非常に高い効率を達成し、ランニングコストを大幅に低減させることができ、お客様から大変高い評価をいただきました。
  

Tags: インフラ・鉄構,アジア,I&Iドメイン