Top of page. Skip to main contents. Skip to main menu. Skip to footer.

Press Information

国内初 7軸完全NC化、フルモデルチェンジしたギヤシェーパ「ST40A」を発売
米国の歯車製造技術展「GEAR EXPO 2013」で初披露

  • Linkedin
【ヘリカルガイドレスギヤシェーパST40A 】


【ST40Aで加工したヘリカルギヤ(はすば歯車)】


■「GEAR EXPO 2013」での展示内容
・歯車工作機械 ギヤシェーパ「ST40A」の加工実演
・歯車工作機械 ドライカットホブ盤「GE15A」の加工実演
・2012年4月に買収したフェデラル・ブローチ社製ブローチ工具

■ギヤシェーパ「ST40A」の主な仕様

ワーク最大径

外歯

mm

400

内歯

mm

400

ワーク最大加工歯幅

mm

115

主軸ストローク速度4

回/分

30600

ストローク数変速

無段階

円周送り

mm/分

2.53,200

切り込み回数

1~4

カッタースピンドル径

mm

φ110

制御軸数5

67

主電動機出力

kW

30

機械重量

kg

8,000

※1 リリービング(逃し動作)機構は、カッターの戻し(上昇)時に、ワークからカッターを引き離す機構です。
※2 NC(Numerical Control:数値制御)化は、カッターやワークの動き、切削条件などの加工情報を数値でNC装置に入力して加工を自動制御にすることです。
※3 ヘリカルガイドは、ヘリカルギヤ加工の際、カッター軸にねじれ運動を与える部品です。
※4 実加工の主軸ストローク数は、カッターリードとストローク幅により制限があります。
※5 制御軸数は、NCリリービング機構オプション付加時に7軸となります。

製品ページ