Top of page. Skip to main contents. Skip to main menu. Skip to footer.

Press Information

機能安全の国際規格「IEC 61508:2010(SIL3)」に準拠した制御システム
「DIASYS Netmation 4S」を開発

三菱重工業株式会社
テュフズードジャパン株式会社

  • Linkedin
【DIASYS Netmation 4S】

 この規格を認証取得したDIASYS Netmation 4Sは、IEC 61508だけでなく、機械類の機能安全のメジャー規格であるIEC 62061やEN ISO 13849はもちろん、2012年に制定された制御コントローラの機能安全規格IEC 61131-6にもいち早く準拠した認証製品となっています。この規格を認証取得するのは、発電所向け制御システムではDIASYS Netmation 4Sが世界で初めてです。
  
 なお、DIASYS Netmation 4Sは、来春の出荷に先立って、11月に東京・有明の東京ビッグサイトで開催される「システム コントロール フェア2013」へ出展する計画です。

テュフズードジャパン株式会社  http://www.tuv-sud.jp/ 新しいウィンドウが開きます  
ドイツに本社を置く第三者認証機関テュフズードグループの日本法人。テュフズードは、現在世界800以上の拠点にて(アジア・パシフィック地域は80以上)、18,800人に上る専門家を擁しており、認証、試験、コンサルティング、トレーニング(CTCT)ビジネスを展開しております。専門性の高いエンジニアによるきめ細かなサポートを通じて、各企業、団体のニーズに合わせた付加価値の高いサービスを提供しています。
テュフズードジャパンでは、現在、次の8つの部門において事業を展開しています。
1)電気・電子機器、2)鉄道、3)機能安全、4)EMC/テレコム、5)マネジメントシステム & 食品安全、6)オートモーティブ、7)スマートカード、8)医療機器。
また、各種セミナー、トレーニングも多数実施しております。

製品ページ

Tags: 人事,アジア,コーポレート