Top of page. Skip to main contents. Skip to main menu. Skip to footer.

Press Information

和歌山下津港海岸で直立浮上式防波堤の現地工事に着手
~ 津波時にのみ防波堤が浮上する世界初の技術を導入 ~

株式会社大林組
東亜建設工業株式会社
三菱重工鉄構エンジニアリング株式会社

  • Linkedin

 大林組、東亜建設、MBEおよび新日鉄エンジニアリングの4社は、今回の実績を足掛かりとして、直立浮上式防波堤による津波対策に関する提案を積極的に展開し、防災・減災に貢献していきます。 また、本工法の特長を活用して、港口部から侵入してくる高波に対する港内静穏度対策や高潮対策の実用化にも取り組んでまいります。

【工事概要】
工事名称:和歌山下津港海岸(海南地区)船尾側津波防波堤(直立浮上式)築造工事
事業主体:国土交通省近畿地方整備局
工    期:2011年11月 ~ 2013年 2月(16ヵ月)
規    模:施工延長 L=10m、上部鋼管 φ2,800 mm– 3本、下部鋼管 φ3,000mm – 3本


【参考】直立浮上式防波堤の作動ステップ図

 担当窓口:三菱重工鉄構エンジニアリング株式会社


Tags: インフラ・鉄構,アジア,I&Iドメイン