下関造船所史料館

下関造船所史料館

下関造船所は、関門海峡を臨む彦島の立地条件を生かし、1914(大正3)年、操業を開始しました。
この史料館は、操業80周年を記念して開設されたものです。
甲板用のチーク材を使用したレトロ調の館内は、大きく分けて3つのコーナーがあり、「下関造船所のルーツ」、「下関造船所 船の変遷」、「船ができるまで」など、時代とともに変遷する建造船の歴史や、船の特長などについて紹介しています。


ニュース

  • 史料館再開のお知らせ
    当館は、10月15日より再開いたします。(個人のお客様のみとし、団体のお客様は引き続き受付を休止いたします)
    ご不便をおかけしますが、感染予防のため、下記の案内をご確認の上、
    ご来館いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

下記にあてはまる方はご来館をお控えください。

  • 37.5℃以上の発熱がある。
  • 咳、咽頭痛などの症状がある。
  • 新型コロナウイルス感染症陽性とされた方との濃厚接触がある。
  • 過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への訪問及び当該在住者との濃厚接触がある。

お客様へのお願い

  • マスク着用の上、ご来館ください。(2歳以下は除く)
  • 入館時に手指消毒のご協力をお願いいたします。
  • 咳エチケットをお心がけください。
  • 館内ではお客様同士の距離を2メートル程度あけるようご協力ください。
  • 当面の間、団体様の受付を休止いたします。
館内の写真
館内の写真
館内の写真
館内の写真
開館時間 月曜から金曜(祝日、当所休業日を除く)9時から16時
見学料 無料
駐車場 工場内及び工場周辺には駐車場がありませんので、公共交通機関をご利用ください。
その他 団体で見学される場合は事前にご連絡ください。
ガイドツアーはありませんので、自由にご見学いただきます。
問合せ 下関総務グループ 電話番号:083-266-5978

展示のご紹介

当館では、フェリーの船内に入り込んだようなVR映像や動画など、臨場感あふれるコンテンツを用意しています。

フェリー全景
フェリー全景
エントランス
エントランス
レストラン
レストラン
スイートルーム
スイートルーム

フェリー「せっつ」の船内をちょこっとご紹介

船内映像ダイジェスト