ボイラー
[ 火力発電 ]

ボイラー
ボイラーは、様々な燃料から蒸気を発生させる装置です。
石炭は化石燃料の中でも経済性と供給の安定性に優れ、主要なエネルギー源として広く利用されています。石炭火力発電への需要が高まる中、三菱重工グループは、世界最高水準の発電効率を誇る、超々臨界圧石炭火力発電設備で豊富な実績を有しています。瀝青炭、亜瀝青炭のほか、褐炭、無煙炭の独自の燃焼技術を保有しており、それぞれの炭種に対応した高品質・低価格な製品を提供しています。 グローバルな生産拠点を活用し、長年培ってきた安定した品質と、最先端の技術開発で、NOx(窒素酸化物)やばいじんの量が少なく、高い効率を誇る環境にやさしい火力発電を実現する世界最高の品質・性能のボイラーを世界中に納入しています。

この製品の詳しい情報を見る:

三菱重工グループの実績