ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニュー フッタへ

UH-60J 救難ヘリコプタ(海自/空自) [ ヘリコプタ ] [ 防衛 ]

  • Linkedin

救難任務にあたっていた海上自衛隊のS-61、航空自衛隊のV107の後継機種として,赤外線暗視装置や地形追随レーダを装備し,夜間や悪天候下でも安全に目標海域へ到達できる高い全天候能力を持つ双発ヘリコプタです。

初飛行・初号機納入時期

UH-60J(海上自衛隊向け)
UH-60J(航空自衛隊向け)

主要諸元

UH-60J(海上自衛隊向け) UH-60J(航空自衛隊向け)
全長 19.8m(ローター回転時) 19.8m(ローター回転時)
全幅 16.4m(ローター回転時) 16.4m(ローター回転時)
全高 5.1m 5.1m
エンジン 1,800shp×2 1,800shp×2
最大速度 140ノット 140ノット
全備重量 10,000kg 9,900kg

初飛行・初号機納入時期

初飛行 初号機納入
UH-60J(海上自衛隊向け) 1990 1991
UH-60J(航空自衛隊向け)

製品ラインアップ

製品情報

RECENTLY VIEWED