H-IIAロケット38号機による情報収集衛星光学6号機の 打上げ延期について|三菱重工
ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニュー フッタへ

H-IIAロケット38号機による
情報収集衛星光学6号機の
打上げ延期について

  • Linkedin

三菱重工業株式会社
国立研究開発法人
宇宙航空研究開発機構

三菱重工業株式会社及び国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、種子島宇宙センターから情報収集衛星光学6号機を搭載したH-IIAロケット38号機(H-IIA・F38)の打上げを平成30年2月25日に予定しておりましたが、当日の天候悪化が予想されるため、下記のとおり打上げを延期いたします。

打上げ日 : 平成30年2月26日(月)
打上げ時間帯 : 13時34分00秒~13時48分00秒(日本標準時)
打上げ予備期間 : 平成30年2月27日(火)~平成30年3月26日(月)

なお、2月26日の打上げの可否については、明日以降の天候状況を踏まえ、再度判断いたします。