Press Information

Jパワーの米国現地法人向けに120万kW級GTCC発電設備を受注 天然ガス焚きジャクソン発電所プロジェクトの中核として最新M501JAC形2基が採用

Print

◆ 2022年4月に運転開始予定、長期保守契約(LTSA)も締結

◆ MHPS-TOMONI(R)により、運転・保守のさらなる最適化を実現