Press Information

上海の宝鋼向けDCR ミルが稼働開始

Print

・ 年間 205,000 トンの冷延鋼帯を生産

・ 宝鋼の「ブリキ製品構成最適化プロジェクト」の一環

・ DCR モードと調質モードの両モードで操業可能

・ 最終製品は、飲料缶、金属キャップ、電子部品向け