Press Information

ドイツのアルセロールミッタル・ホーホフェルト社向け新型LD転炉が稼動を開始

Print

プライメタルズテクノロジーズ(Primetals Technologies)は、ドイツのアルセロールミッタル・ホー

ホフェルト社(ArcelorMittal Hochfeld GmbH)向けに、これまでの転炉「K2」にかわる、出鋼量150 ト

ンの新型LD 転炉をターンキー方式で納入し、この1 月末に稼働を開始しました。転炉にはメンテナン

スフリーのサスペンションと、転炉の傾斜時に水平方向から挿入する新設計の測定・サンプリングシス

テムが採用されました。当社は2016 年中頃にこのプロジェクトを受注していました。