Press Information

MHI-TM2000を国立科学博物館での展示会に出展

Print

7月28日から8月10日の14日間、国立科学博物館にて「日本の先端科学技術の紹介」と題した展示会が開催され、当社からMHI-TM2000を出展しました。

説明に聞き入る来場者
本展示会は、今年3月に日本機械学会賞を受賞した各社が、受賞内容を日本の先端科学技術として紹介するもので、一般の方、特に小・中学生を対象とした説明パネルを作成し、装置の1/10スケールモデルと共に展示しました。
夏休み期間中ということもあり、親子連れを中心に多数の来場があり、一般の方にも、正確かつ短時間でがん治療ができるMHI-TM2000を理解いただく良い機会となりました。
今後、病院への受注活動と共に、一般の方を対象としたPR活動にも一層力を入れ、MHI-TM2000の更なる認知度向上に取り組んでいきます。