Press Information

Uhde(ドイツ)殿経由Saudi Arabian Mining Co.(サウジアラビア)殿向け
肥料プラント用コンプレッサ出荷完了

Print

2007年6月にUhde殿から受注したSaudi Arabian Mining Co. (略称Ma'aden)殿向け肥料プラント用コンプレッサ・タービン計5トレインを、7月28日をもって全台出荷しました。

出荷に向け準備中のコンプレッサ・タービン(プロセスエアトレイン)
今回のコンプレッサ・タービンは世界最大規模の肥料プラントに用いられることになります。
現在サウジアラビアでは、本プロジェクトと同規模の肥料プラントが稼働しており、当社製コンプレッサ・タービンが順調に運転されています。プロジェクト立ち上げ時から、既稼働中のプラントで得た戦訓を関係各課で徹底的につぶし込んだ結果、計画どおりに設計、製作並びに工場試運転を行い、無事納期どおりに出荷することができました。
当社は同規模の大型肥料プラントへの納入実績を持つ唯一のコンプレッサメーカーとして、本コンプレッサ・タービン納入後もスムーズな運開を目指してSV派遣等のサポートを行い、引き続きUhde殿との友好関係の継続に努めていきます。