Top of page. Skip to main contents. Skip to main menu. Skip to footer.

Press Information

チャイナ・コスコ・シッピングと方形SOxスクラバーの実証試験で合意
大型船に搭載し、省スペース・高効率除去性能を検証へ

  • Linkedin

この方形スクラバーは、三菱造船の船舶エンジニアリング力とMHPSの総合排煙処理技術の融合(注)により実現したものです。限られた設置スペースを有効に活用できる利点に加え、MHPSが火力発電所向け排煙脱硫装置で培った高い脱硫技術により、硫黄分濃度3.5%の安価なC重油燃料を燃焼させたガス中のSO2(二酸化硫黄)を、2020年に全海域が対象となる厳しいSOx(硫黄酸化物)排出規制レベルに適合する0.1%硫黄分燃料相当まで低減することができます。

当社は今後三菱造船およびMHPSを通じて、CHI大連と方形スクラバーの製造・販売提携に向けた協議を進めていきます。

  • 三菱重工グループでは、この方形スクラバー技術を活用した製品の一つとしてこのほど、煙突と排ガス洗浄装置を一体構造とした船舶用機能性煙突「ACTIVE FUNNEL(アクティブ・ファンネル)」の販売も開始しています。
調印式
調印式

Tags: I&Iドメイン,船舶・海洋

担当窓口:インダストリー&社会基盤ドメイン 事業戦略部