配水・送水設備

penstock
三菱重工グループは、水力発電所向水圧鉄管や火力・原子力発電所向循環水管・管槽につき、豊富な実績を有しています。
また、高張力鋼の実用化・短工期工法の採用・分岐管の合理化設計などの技術開発に積極的に取組んでいます。

この製品の詳しい情報を見る:

巨大な鉄管をつないだ豊富な経験と高い技術

水圧を利用して電力を生み出す水力発電は、古くから人々の生活を支えてきました。当社は、これまでに国内外で8万キロメートル以上に及ぶ水圧鉄管を納入してきた実績を誇ります。実際、奥美濃発電所(岐阜県)や神流川発電所(群馬県)、小丸川発電所(宮崎県)、徳山水力発電所(岐阜県)など、全国各地の発電所建設プロジェクトに大きく関っています。

特に豊富なのが、強度や耐久性に優れる「高張力鋼」を使用した水圧鉄管の実績です。
溶接時の温度管理など、細かな技術と経験が必要になるため、「100キロ鋼」と呼ばれる高張力鋼を使用した水圧鉄管では、三菱重工機械システムが国内唯一の実績を有しています。

国内の主な事例

神流川発電所

神流川発電所の事例写真
納入 2005年(1期)、2010年(2期)
所在地 群馬県多野郡上野村
顧客名 東京電力株式会社殿

日本初、HT100高張力鋼を適用。全長1,397メートル(1期)、1,365メートル(2期)の鉄管・分岐管2本の製作・据付。

小丸川発電所

小丸川発電所の事例写真
納入 2006年(1期)、2009年(2期)
所在地 宮崎県児湯郡木城町
顧客名 九州電力株式会社殿

HT100高張力鋼を適用。全長1,391メートルの鉄管・分岐管2本の製作・据付。

海外の主な事例

プルリア揚水発電所

プルリア揚水発電所の事例写真
納入 2007年
所在地 インド国西ベンガル州プルリア地区
顧客名 West Bengal State Electricity Board

全長645メートルの鉄管・分岐管の製作・据付。

プルリア揚水発電所の事例写真
プルリア揚水発電所の事例写真

ナムテン2水力発電所

ナムテン2水力発電所の事例写真
納入 2008年
所在地 ラオス カムアン県
顧客名 IT-D殿(タイ)・西松建設JV殿

全長1,066メートルの鉄管・分岐管を製作・据付。

関連情報

営業・サービス窓口

三菱重工機械システム株式会社

表は横にスライドしてご覧いただけます。

名称 住所 部署名
横浜事業所 〒231-0062
神奈川県横浜市中区桜木町1-1-8
日石横浜ビル
設備インフラ事業本部
パーキング・鉄構営業部 鉄構プラント営業課

電話: 045-319-6853
FAX: 045-211-4138

三菱重工グループの実績