新型炉
[ 原子力発電 ]

日本では、ウラン資源を有効に利用するため、新型原子炉の開発を国家プロジェクトとして、昭和30年代から進めています。
三菱重工は、このプロジェクトに積極的に参加し、大きな役割を果たしてきました。新型炉には、エネルギーの取り出し方法の違いにより、高速増殖炉、高温ガス炉、核融合炉などがあります。

製品ラインアップ

三菱重工グループの実績