Press Information

イタリアAcciaieria Arvedi社から新型電気炉EAF Quantumを受注

Print

Primetals Technologiesはイタリアの鉄鋼メーカーAcciaieria Arvedi S.p.A.より新型電気炉EAF Quantumを受注しました。クレモナ製鉄所に設置されるこの新型炉は、電気炉の生産コストを約20%削減し、年間最大157万トンの粗鋼を生産する能力を有しています。本契約には、一次および二次精錬並びに付帯設備からの排出ガス用の除塵システム、さらには炉の排出ガスの熱エネルギーを再利用する熱回収システムが含まれ、その回収熱は酸洗ラインで使用される蒸気生成に利用されます。この新型炉EAF Quantumは、2016年の夏に稼働予定です。