ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニュー フッタへ
船の省エネに貢献する、エアーカーペット 船の省エネに貢献する、エアーカーペット

製品力[ 陸・海・空、宇宙開発 ]

船の省エネに貢献する、エアーカーペット

MALS (三菱空気潤滑システム)

  • Linkedin
大型船舶の燃料は重油でまかなわれており、その燃費向上と二酸化炭素(CO2)排出量の削減は大きな課題となっています。三菱重工グループでは、その有効な解決策の一つとして、「三菱空気潤滑システム (MALS:Mitsubishi Air Lubrication System)」を世界に先駆けて実用化しました。これは、船底に空気を送り込み、気泡で船体を覆うことで、船の推進抵抗を少なくする省エネシステムです。まるで船体を空気のカーペットで包むようなこの技術によって、燃費向上を実現し、CO2排出量の削減にも大きく貢献を果たすと期待されています。 上部イメージ:三菱空気潤滑システムを搭載した大型コンテナ船