ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニュー フッタへ

リスク評価技術による高温機器の信頼性向上

構造

  • Linkedin
加藤 千香子

加藤 千香子

総合研究所

2014年度入社
金属材料学科 卒業

働き方紹介

この会社での働き甲斐は何ですか?

自分の関わった製品が自分の生活を支えているという実感!

当社で扱う製品はインフラ関係のものが多いので自分の関わった製品が日常の生活を支えているというのは責任感もありますが,やはり嬉しいです。使っている全てに「構造」が関係するのでとても多くの製品に携わることが出来ます。構造を検討する上では,熱や流体など他部署の研究者や設計者との意見交換が必須となりますので,様々な分野の人と仕事ができることも働き甲斐の一つです。

写真:試験の立会い
試験の立会い

普段どんな努力をしていますか?

通勤中に英会話を聞いたり,休日に専門書を読んでいます。

英語の上達のため,通勤中に英会話を流したり車の中で復唱したりしています。昨年ウィーンで開かれた国際学会に一人で参加しましたが日常会話など不慣れな部分も多かったため,今後も継続していきたいと感じています。
また,私は大学の専攻と少し違った仕事をしているので専門知識を身につけるために勉強していますが,同じ研究室にはその道のプロがたくさんいるので不明点があればすぐに議論できる環境があります

写真:長崎空港にて
長崎空港にて

オフの時間って何をしていますか?

写真:台湾旅行
台湾旅行

普段はインドア派ですが,時々行く旅行を楽しみにしています!

自分へのご褒美としてたまに家族や友達と旅行に行っています。国内でも未だ行ったことがない場所が多く,その土地の美味しいものを食べた後は温泉で疲れを癒しています。
海外は頻繁には行けていませんが,一昨年に家族で訪れたスイスではマッターホルンの朝焼けを見ることが出来ました。他にも,年に2回ほど会社の有志で集まって県外のマラソン大会に参加したり,数年に一度は会社の人たちと旅行に行っています。前回は台湾に行き,とても楽しく過ごしました。

企業情報