ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニュー フッタへ

生産スケジュールの最適化技術の開発

開発

  • Linkedin
井出 陽子

井出 陽子

ICT ソリューション 本部

2011年入社
政策メディア研究科 修了

働き方紹介

この会社での働き甲斐は何ですか。

夢を持ち続けることができる!

写真:
同期が皆いい人達で仲良しなのも
働き甲斐に繋がっています。

私は大学時代に数学とプログラミング言語を研究していたのですが、抽象的な学問であったため、入社後役に立つことはないと思っていました。 実際、入社後数年間は現在とは別の部門に所属しており、数学は趣味として継続しているだけでしたが、社として数学を活用したICT技術の研究開発に力を入れることとなり、そこにメインで携わることになりました。
学生時代の就職活動中、「三菱重工ではやりたいことを言い続けると叶えてくれる!」と仰っていた方がおり印象的でしたが、身をもって経験しました。夢を持ち、情熱を忘れずにいれば、それを生かしてくれる企業だと思います。

一日の仕事を教えて下さい。

考える、議論する、実装・検証する!週一は大学へ。

写真:
職場仲間とのレクレーション旅行で
淡路島に行きました。

現在の所属部署は、現場に出る人、研究を進める人が、混ざり合って仕事をしていますが、私の場合は研究がメインのため、考える時間を多く取れます。考えすぎて知恵熱ということもしばしば。先輩方は幅広い専門知識を持っているため、煮詰まった時は周囲と議論すれば「なるほど、その手があったか!」と道が開けることが多いです。共同研究先の大学の教授の深い専門知識にも大いに助けられています。
また、私の場合、自分で実装・検証しておりますので、その段階に入ると1日の大半はプログラミングしています。現場に出る人は、ほぼ毎日現場で仕事しています。1カ月丸々海外出張ということもよくあります。

育児休業から復帰した後の仕事や働き方は?

在宅ワークと時差出勤を活用し、今までと変わらない仕事を!

写真:
長期休暇を利用して毎年1度は
海外旅行でリフレッシュしています。

私は、出産を経験し、育児休業制度を有効に活用しています。  当社では、在宅ワークや時差出勤など育児との両立を支援する制度が充実しているため、それらを活用して職場に復帰したいと考えています。
必ずしも参考に出来る事例が周囲に多くある訳ではありませんが、先輩方が1・2年の育児休業を経て、上記制度を活用しながら育児と仕事を両立している姿を見てきました。その姿から、自分も出来るはずだと勇気をもらっています。
また、夏季休暇や冬季休暇など長めの休暇をしっかり取得できるので、出産前は毎年1度は海外旅行でリフレッシュしていました。これからは、家族と旅行に行くのが楽しみです。

企業情報