ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニュー フッタへ

三菱重工を支える 社内業務システムの開発

ソフトウェア

  • Linkedin
中松 靖子

中松 靖子

ICT ソリューション 本部

2008年入社
情報工学専攻 修了

働き方紹介

この会社での働き甲斐は何ですか?

素敵な人たちに囲まれて仕事ができる!

写真:自衛隊研修での集合写真
自衛隊研修での集合写真

社内業務システムの開発を行うには、ソフトウェアに関する知識と、三菱重工の製品業務の知識が必要となります。ソフトウェアに関する知識は、充実した社内外の研修を受講したり、OJTで先輩方から指導を受けたりすることで学ぶことができました。製品業務知識は、実際に業務を行われている方から、製造現場ではどのような手順で製品が造られているのか、実物の製品を見ながら説明をしてもらうなどして知ることが出来ました。
どの部門の方も自分が任された仕事に誇りを持ち、より良い製品を生み出すために全力で取り組んでいます。ものづくりに携わる人たちの情熱に触れることで、社内業務システムの面から三菱重工の製品業務を支えていける仕事にやりがいを感じるようになりました。

女性社員として三菱重工で働く事の良いところはありますか?

社員の家族も大切にしてくれる会社です。

写真:職場の女性の皆さん
職場の女性の皆さん

男性と女性で分け隔てなく働けること、もちろんそれは大切なことであり、今や当たり前のことです。しかし、やはり女性は結婚・出産・育児などのイベントにより、生活は大きく変わります。そんな人生の大切なイベントにも寄り添ってくれて、社員の家族も大切にしてくれるのが三菱重工です。

写真:職場から見える風景
職場から見える風景

三菱重工には女性が働き続けるための様々な制度があり、それを活用しやすい環境もあります。また、相談に乗ってくれる先輩社員も沢山います。私はこれから出産・育児というイベントを迎えますが、不安に思うことが沢山ありました。どのような制度を使って、どのように働く事が最良であるのかを一緒に考えてくれた上司や先輩、仕事と育児を両立するポイントを教えてくれた女性社員の先輩や同僚のおかげで、少しずつ不安が軽減されていきました。

オフはどのように過ごしていますか?

家族や友人と過ごす時間を大切にしています。

写真:友人と行ったイタリア旅行
友人と行ったイタリア旅行

夫の理解もあり、現在は京都と名古屋で別々に暮らしています。そのため、週末は京都に行き、家事をこなし、観光を楽しんでいます。少しずつ増えていくご朱印集めも楽しみの一つです。また、野球シーズンにはナゴヤドームで野球観戦をしています。京都と名古屋でうまくバランスを取りながら週末を満喫しています。
一方で、友人と過ごす時間も大切にしています。いろいろな話を聞くことで様々な世界を知ることができ、リフレッシュ出来ます。

企業情報