灰処理装置

灰処理装置
灰処理装置は発電プラントのアンカーを担う大気汚染防止装置です。
プラント総合メーカーである三菱重工グループは、灰処理装置の重要性を認識し、スタート走者であるボイラ、タービン等の主機同様の信頼性を追求するとともに、発電プラントの各装置とのインターフェイスを最適化した装置を納入いたします。

この製品の詳しい情報を見る:

三菱重工グループの実績