風洞試験

耐風安定性試験

橋梁等構造物の耐風安定性を検討します。

橋梁等の構造物耐風安定性検討風洞試験計測

本州四国連絡橋風洞試験要領・同解説に基づいた、高精度の風洞試験を実施します。
(模型もしくは実機による実機再現風洞試験 二次元模型、三次元模型どちらも対応)

  • 動的応答計測(計測項目:風速、動的変位、静的変位、加速度)
  • 静的風荷重計測(計測項目:風速、3軸力(Fx、Fy、Fz)、軸力回りモーメント(Mx、My、Mz))
  • 静的・動的圧力計測(計測項目:風速、モデル表面・内部圧力)
  • 可視化試験(タフト試験、煙流し試験、PIV計測)
  • S-VFD試験(超小型模型による動的応答計測、静的風荷重計測)

試験装置(三菱重工殿保有)

  • 風洞I(吹き出し式):3m×10m断面 制御風速域:1~25m/s
  • 風洞II(吸込み式):5m×6m断面 制御風速域:1~17m/s
  • 風洞III(S-VFD装置):0.15m×1m断面 制御風速:1~12m/s
橋梁の耐風試験
橋梁の耐風試験

主な実績

  • 本四連絡橋他国内主要橋梁試験、海外橋梁試験
  • 陸上風車、洋上風車、風車翼試験
  • 高層ビル、ドーム、鉄塔、大型船、ロケット、航走体試験 他多数実績あり