企業情報

社長ご挨拶

日頃より格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

MHI NSエンジニアリング株式会社は、1961年に三菱重工神戸造船所の設計部門の一翼を担うべく設立された神菱エンジニアリング株式会社を前身とする総合エンジニアリング会社で、おかげ様をもちまして今年で創業60周年を迎えることとなりました。

当社の主力事業である原子力分野では、原子力発電所を含む原子力施設全般の設計業務を一貫して手掛けており、また、これに留まらず、三菱重工の多分野にわたる製品設計業務や、キャタピラージャパンの建設機械に関する開発・設計業務など、幅広いニーズにお応えしています。

近年、カーボンニュートラルの実現に向けて環境改善に有効なエネルギー製品開発や環境にやさしい各種製品開発への期待は大きく、その重要性はますます高まり、それに伴う技術の高度化、多様化も急激に進んでいます。

こうした社会の変化を先取りし、豊かな未来の実現に貢献できるよう、半世紀以上にわたる長い歴史の中で培ってきた技術力・総合力を生かし、これからも三菱重工グループの総合エンジニアリング会社として「原子力の安全、安心」と「高度で良質な設計」をお届けしてまいります。

今後とも皆様のご支援を賜りたくよろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 安田 公輔
代表取締役社長 安田 公輔
安田 公輔のサイン

会社概要

商号 MHI NSエンジニアリング株式会社 (MHI NS Engineering Co., Ltd.)
所在地(本社) 〒652-8585 兵庫県神戸市兵庫区和田崎町1丁目1番1号
(三菱重工神戸造船所内)
設立 2015年7月1日
資本金 100百万円(三菱重工100パーセント出資)
事業所 神戸(本社、神戸3号館オフィス)、横浜オフィス、明石事業所
事業内容
  • 原子力、核燃料サイクル、その他エネルギー関連プラントに関する開発及び設計
  • 船舶、建設機械、宇宙機器、その他機械装置、各種プラント及び冶工具の計画、設計並びに関連の製作及び据付
  • 電気・計装工事及びデジタル制御装置の設計並びに関連の製作及び据付
  • コンピュータソフトウェア並びに関連する装置・機器の開発、設計及びコンサルティング並びに販売
  • 前各号に掲げたものの調査、分析、評価業務
  • 前各号に掲げたもののエンジニアリング業務、解析及び計測業務
  • 前各号に掲げたものの保守、保全管理及びアフターサービス
  • 前各号に掲げたものの品質保証関連業務、検査業務及び計量管理業務
  • CAD・OA教育に関する業務
  • 労働者派遣業に関する事業
  • 前各号に掲げたものの付帯関連事業
取引銀行 三菱UFJ銀行、三井住友銀行、百十四銀行、三菱UFJ信託銀行

沿革

沿革
1961年4月 神菱エンジニアリング株式会社 創立(資本金1,000万円)
1965年4月 西菱エンジニアリング株式会社 に社名変更
1974年10月 名古屋支社・京都出張所を中菱エンジニアリング株式会社として分離
1981年6月 資本金4,000万円に増資
1987年 コンピュータソフト開発株式会社 設立
1988年 エンジニアリング開発株式会社 設立
1988年7月 高砂技術部・研究実験部を高菱エンジニアリング株式会社として分離
1989年6月 資本金8,000万円に増資
1990年4月 関連会社 株式会社テクノ・データ・エンジニアリングを設立
1991年6月 資本金1億円に増資
1991年10月 関連会社 株式会社エム・エイチ・アイ シーテックを設立
1994年 新型炉技術開発株式会社 設立
2009年4月 コンピュータソフト開発株式会社、エンジニアリング開発株式会社、新型炉技術開発株式会社 を統合し、MHI原子力エンジニアリング株式会社 が設立
2009年10月 機械・環境・鉄構等の機鉄事業を三菱重工メカトロシステムズ(株)に分割・移管
2010年4月 舶用ディーゼル業務をMHIディーゼルサービス(株)へ業務移管
2011年4月 創立50周年
2012年6月 船舶・海洋事業の撤退
2014年7月 関連会社 株式会社テクノ・データ・エンジニアリングを統合
2015年7月 西菱エンジニアリング株式会社とMHI原子力エンジニアリング株式会社を統合し、MHIニュークリアシステムズ・ソリューションエンジニアリング株式会社が設立
2016年7月 株式会社エナジスと合併
2019年1月 MHI NSエンジニアリング株式会社に社名変更

役員

代表取締役社長 安田 公輔
取締役 常務執行役員 薗田 研一
(コーポレートの統括)
正保 隆夫
(明石地区の統括)
取締役 井田 俊一
(東京・横浜地区のエンジニアリング統括)
中原 隆
(神戸地区のエンジニアリング統括)
取締役(非常勤) 長屋 充
(三菱重工業株式会社 原子力セグメント 副セグメント長)
松藤  稔
(三菱重工業株式会社 原子力セグメント セグメント長代理)
山岸 誠
(三菱重工業株式会社 原子力セグメント 主幹プロジェクト統括)
宇奈手 一之
(三菱重工業株式会社 原子力セグメント 品質保証部長)
石田 あずさ
(キャタピラージャパン合同会社 油圧ショベル開発本部 技術管理部長)
監査役(非常勤) 松原 由季
(三菱重工業株式会社 財務企画総括部 財務第一部 管理グループ主席部員)
執行役員 横山 昌徳
(電気制御技術部担当)
濵﨑 学
(情報・技術企画部、原子力情報・技術統括部担当)
篠田 泰藏
(機器設備設計部、品質保証グループ、検査技術部担当)
磯崎 芳史
(プラント設計部、構造技術部担当)
清水 勝
(東京・横浜地区のエンジニアリング統括補佐、原子炉制御安全技術部、炉心・放射線技術部担当)

組織表

組織表:役員室 品質保証室、内部統制室 総務部、企画管理部、技術管理室、IT推進室、炉心技術部、原子炉制御安全技術部、放射線システム安全技術部、構造安全技術部、プラント技術部、原子力プラント設計部、原子力装置技術部、検査技術部、原子力国際情報センター、電気計装技術部、制御システム技術部、明石事業所(油圧ショベル技術部、システム制御技術部、汎用機技術部)