環境宣言・CSR活動

環境宣言・CSR活動

基本理念

当社は、原子力開発事業を推進するものとして、「地球温暖化防止及び環境保全への取組みが重要である」と認識し、全組織を挙げて地球環境問題に取組み、地球環境負荷の低減に努力し、持続可能な社会の実現に貢献すべく取り組みます。

方針

当社は、FBRプラントの計画・設計・解析などの全ての事業括動を通して環境負荷を低減するために、次の方針に基づき環境マネジメント活動を推進して地球温暖化防止及び環境保全を目指します。

  • 製品及びサービス並びに活動に伴う環境影響を常に認識し、地球温暖化防止及び環境負荷の低減に努めます。
  • 製品及びサービス並びに活動に係わる環境関連の法的及びその他の要求事項を順守します。
  • 製品及びサービス並びに活動に係わる環境影響のうち、以下の項目を環境管理重点テーマとして取組みます。
    • 地球温暖化防止及び環境保全を配慮した設計・開発
    • 省資源
    • 環境意識の向上
  • これらの活動内容を継続的に向上していくため、環境マネジメント活動を継続的に実施します。

2019年6月26日
取締役社長 國嶋 茂

CSR活動

当社ではCSR活動の一環として、会社近辺の地域清掃活動を毎年実施しております。
華やかに見える明治通り添いも、植込みの中には沢山のごみが存在し、清掃が終わった後には大型ポリ袋約10袋分ものごみが集まりました。
ごみは再利用可能なものとそれ以外に分別し、適切に処理を行っております。

清掃活動1(グループ)
清掃活動1(グループ)
清掃活動2(グループ)
清掃活動2(全体)