事業紹介

北上事業所
北上事業所
千葉エコ事業所
千葉エコ事業所

重環オペレーション株式会社(JKO)は、三菱重工業株式会社および三菱重工環境・化学エンジ二アリング株式会社が建設した環境装置施設の運転管理会社です。
私たちの強みは、高度な技術力のもとに設計・製作される三菱重工グループの環境装置の性能をフルに引き出し、施設の安定した運転と施設の価値を高め、寿命を伸ばす優れたオペレーション・テクノロジーにあります。
廃棄物処理と環境への負荷の抑制に高い意識を持って取り組み、“安全で安定した運転と予防保全” に力をつくしています。
JKOは、これからもこの使命のもと、三菱重工業株式会社、三菱重工環境・化学エンジニアリング株式会社と連携し、社会に貢献してまいります。

JKO/NJKO_地図

運転管理対象施設

施設別事業所数

ごみ焼却処理 32事業所
し尿処理 15事業所
汚泥処理 7事業所
粗大ごみ処理 3事業所
産業廃棄物処理 2事業所
水処理 6事業所
その他 3事業所

確かな運転管理技術

朝礼の様子
朝礼の様子
設備の点検整備作業
設備の点検整備作業
クレーン運転業務
クレーン運転業務
中央制御室での運転
中央制御室での運転管理業務

確かな運転管理で安全・安定運転を推進

運転の基本は確かな情報伝達と運転監視で安全・安定運転を推進することです。新しく運転事業を受託したり、新しい施設が運転開始する場合は、所長、副所長、運転班長などは、他の事業所で豊富な経験を積んだ管理職、社員が赴任し、運転の中核になって安定した運転の早期確立に尽力します。
地元で採用した社員は、適切な指導の下で経験を積み、運転技術を習得して安定した運転を担います。
また、運転管理業務の中で、副班長、班長、そして所長として成長していきます。こうして、当社は技術と安心をつないでいます。

技術指導・技術交流

闊達な技術交流による全体のレベルアップ

「製品別技術連絡会」は、ごみ焼却炉、水処理、し尿処理、リサイクルなどの分野別に、各事業所の所長クラスを対象に行う会議で、親会社の三菱重工環境・化学エンジニアリング株式会社からの技術紹介、各事業所からは改善事例などを発表・意見交換し、技術力の向上と伝承の場となっています。
また、班長クラスを対象にした「技術交流会」も毎年開催して闊達な技術交流を図っています。

製品別技術連絡会・全体会議
製品別技術連絡会・全体会議
技術交流会・現場見学
技術交流会・現場見学